『ワードプレス』ブログにアクセスできない!エラーとの激闘その2 | しゃるログ

『ワードプレス』ブログにアクセスできない!エラーとの激闘その2

前回の記事の続きです。

どうやらブラウザが原因ではないと判明したため、別の原因を探っていくことに。

エックスサーバーのサポートに連絡してみる

ある方のアドバイスを受け、エックスサーバーのサポートを利用してみることに。

電話対応は平日10:00~18:00。これ仕事してる人使えなくない?まぁ仕方ないけども。

ということで、メールでのサポートを受けることにしました。

メールは24時間365日受付という神対応!さっそく問い合わせてみると、数時間で返信が!この対応の早さには助かりましたね!

エックスサーバー側で調査してもらった結果、サーバー側には特に問題はないとのこと。

これでサーバーが原因ではないということが判明。こうやって1つずつ原因を調べていくことで、原因が絞り込めていけますね。

WPのプラグインを停止してみる

ブラウザ、サーバーに問題がないのであれば、あとはワードプレスに何か原因があるだろうってことで、まずはプラグインを止めてみた。

が、効果なし!やっぱり発生する『サーバーが見つかりません』というエラー。

ここまでで約2日ほど時間を浪費しているので、いい加減嫌になってきますね・・・

WPの再インストール

もういちいち設定を見直すのもしんどいので、インストールし直すことにしました!

そもそもWPを導入した際に、エックスサーバーの提供している自動インストール機能を使ったので、いまいち何がどうなっているのかわからなかったんですよね。

今後のためにもあるので、勉強も兼ねて手動インストールに挑戦しました。

WPの手動インストール

最初はさっぱりわかりませんでしたが、解説してくれているブログ様がたくさんあるので、そちらを見ながらやりました!いや、ほんとにありがたいです。

参考にした記事はこちら
[完全保存版]WordPressを手動インストールする方法まとめ(エックスサーバー編)

実際に手動インストールをしてみて、サーバーのどこにWPのデータがあるのか、FTP転送についてなど、かなり勉強になりました!

セキュリティ面でも、手動インストールの方がいいみたいですね。データベース名を自分で設定したほうが、クラックされにくいということみたいです。

私のように無知でも調べればできるので、手動インストールに挑戦することをオススメします!

肝心のエラーは?

手動インストールでエラーが改善されたかというと・・・

改善されました!!!

いやーよかった!現在は記事を書いていても、『サーバーが見つかりません』というエラーは一度も発生していません!

ただ、詳しい原因はわかりませんでしたけど・・・

私の知識では、WPのインストール時に何か問題があったということだけしかわかりません。

まぁでも色々調べるきっかけになったので、そこはよかったと思っておきます!

まとめ

結局この記事で何がお伝えできるかというと、

・問題が発生したら1つ1つ原因を潰して絞り込んでいくことが大切!

・WPでブログを運営するなら、手動インストールに挑戦するのもいい経験になる

ということですかね。長々とお付き合いありがとうございましたん!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする